こんにちは、フォト・ビデオグラファーの木嶌優です。

みなさん、知っての通り僕は動画制作を主に行なっています。

そして、皆様のお力添えのおかげで最近は非常にたくさんの支持をいただいており、各方面から撮影のご依頼や、レッスンのご依頼、ネットコンサルなんかのお仕事もいただけるようになってきました。
本当に感謝です。ありがとうございます。

突然ですが、僕は最高に運がいい人間だと自負しております。

こう言うことを言うと、大抵の人間はドン引きするし、自信過剰乙と言う言葉を飛ばしてくる人もいます。←高校時代はそんな感じだった笑

でも本当に運が良くて笑

ありがたいことに、動画を始めた時、
ニュー○ランスや多くのファッションブランドなどのCM撮影や有名な女優さんなどを起用した化粧品のCMなどを作っている会社の社長さんから
声をかけていただき、アシスタントの仕事をすることができ
現場でいろんな勉強をさせていただくことができました。

また、結婚式の撮影も基礎から勉強することができ、
雰囲気だけの映像とは違った、しっかりとした「商品」としての映像を勉強しました。

そして、まだまだ未熟ではありますが
僕なりに昇華させてクリエイティブな気持ちを忘れずにプロフィール動画などを制作した結果、

今回は、映像制作の会社から「うちで働いて見ないか」と声をかけていただくことができました。しかも、2社。

本当に嬉しい限りです。

僕はなんの経験もなくフリーランスとして活動し始めました。
だから、どこに営業に行っても基本的に舐められます笑←僕のキャラもあるかも

つい最近も、映像のことがわからない初対面の人から「センスないね〜」とか色々言われ、
後から、映像担当の方がきて「ちゃんと勉強してるね!すごいいい映像だよ!ぜひお願いしたい!」と言われるのをみて、さっきまで色々ご指摘してくださっていた方が「僕もそう思う」とか手のひらを返してきたり、、、
さっきの発言は僕の幻聴なのかな、、、と、言うことがありました。

って言うか、こんなことしょっちゅうです笑
センスないって言うの個人的な意見として受け止めますが、経験がないと言うだけで「この人は自分より下だから何を言ってもいい」と思っている方が結構います。
でも、本当にできる人って年上でも年下でも未経験でも関係なく
客観的に物事を捉え、敬意を持ってお話をしてくれる方が大半です。
それを知るまでは本当にしんどかったですが、最近は第一線で活躍している方と接する機会が増えたので
そんなにメンタルやられることはなくなってきました。←

話が逸れましたが、今回のお誘いのように認めてくれる人が出てきてくれたのは嬉しくて
僕にもやっと価値がついたのかな、、、と嬉しく思っています。

いつも三日坊主だったけど、続けてきてよかったなぁ、、、と。

今後もたくさん勉強して、
たくさんアウトプットして、
いろんな人に必要とされる人間になれるように努力したいです。

本当に嬉しかったのでついついブログに書いちゃいました笑

これから映像という媒体はより身近になっていくと実感しています。
そして、映像はあらゆるコンテンツと強く結びついていくことでしょう。
昔からある媒体ではありますが、今後もさらなる進化が予想される分野です。

僕は僕のできる範囲のことしかできないけど
もっといろんな人と協力して
面白いことをたくさんしたいと思っています。


今後も邁進していきますので、
応援のほどよろしくお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございました!


先日、撮影したKGさんプロフィール映像が NiSiFilter Japanさんの公式ホームページに掲載されることになりました

【公式ホームページ】
https://nisifilters.jp/

NiSi Filterさんはカメラ用フィルターやホルダーなどを世界で販売するグローバル企業です!
とても高品質なガラスコーティング技術やナノクリスタルコーティングなどを施し、厳しい環境下でも非常にクリアで高いパフォーマンスを発揮します。

また、ドローン用のNDフィルターやPLフィルターなども販売していて今度導入予定です笑!

ぜひ、チェックしてくださいね!

どうもみなさんこんにちは!

フォト・ムービーグラファーの木嶌優です。

先日爆誕したNIKON初のミラーレス一眼 Z6、Z7についてどう思うかという質問が多々寄せられたので僕なりの主観で色々書いて行きたいと思います!

今回は仕事で使うという前提でZ7について書いて行きます!

あくまで僕の個人的な見解なのでご了承ください!

f:id:kizimayu:20180829192431p:plain

・基本的スペックについて

フルサイズミラーレスカメ

・有効画素数 4575万画素

・Zマウント

・ボディ内手ぶれ補正あり

・ISO 64 ~ 25600

・記録メディア XQD

・いいな!と思うところ。

新設計のボディ。口径の大きなレンズマウントに短いフランジバック。光学技術に定評のあるニコンがさらに高性能なレンズを開発できることに期待が持てますね!

また、有効画素数Sony α7RM3よりも上で高解像度の写真が楽しめます。

と、現状こんな感じではないでしょうか。笑

・興味を惹かれない。

はい。現状は興味を惹かれません。笑

まず何より、高い。性能の割に高い。そして、レンズも少ない。間違いなく高性能のレンズが出てくると思うのでレンズの価格も高価になるでしょう。

リバースエンジニアリングでS社やT社からのサードパーティが出てくることに期待したいですが全ては市場次第でしょうね。

他にも、シングルスロットやバッテリーの持ちの悪さなど仕事で使うにはすごく酷な性能かな、、、という印象です。

この価格帯ならα7RM3を購入した方が現状は満足できそうです。

何よりNIKON Z7じゃないと撮れない!という写真が今はないしFマウントユーザーからしてもマウントアダプターによる性能の低下などが懸念されるので魅力的な選択肢ではないかな〜っと思います。

・今後に期待。

とはいえ、ニコン初のミラーレス一眼です。まるでα7Rが出たときを思い出す内容ですね!
今後、性能の向上、価格の見直し、レンズやアクセサリの充実でどうにでもなりますので期待は持てます。

そして、Sonyより優れたボディ設計で将来は間違いなくミラーレス一眼の王道機種として選ばれる要素を持ち合わせているでしょう。

ボディの大きさは絶妙ですね♪

今が買いか?と聞かれれば今は僕は買わないと思います。

そして、今はSonyユーザーなので悪しからず笑

それでは!

f:id:kizimayu:20180809145835p:plain

どうもみなさんこんにちは!
フォト・ムービーグラファーの木嶌優です。

最近の健康志向もあり、パーソナルトレーナーの需要が高まる昨今。

一人の女性パーソナルトレーナーのプロモーションビデオを撮影してきました。

今回、ご依頼をいただいたのは青木絵里加さんです。

今年からフリーランスパーソナルトレーナーとして活動を開始し、福岡市にて精力的に活動されている女性のとレーナーさんです。

それでは、撮影した映像をご覧ください。


[PR] “自分のために、綺麗になる。” Erika Aoki – Personal Trainer

とても笑顔の素敵な方で受講される方ともトレーニング以上に話が盛り上がってしまうのが難点だとか!笑

撮影させていただいた際に考えさせられたのは自分に合うパーソナルトレーナーを見つけることがトレーニングを持続させるための近道だとか?!

継続は力なり。僕も筋肉をつけにジムに通うことを本気で考えさせられました。

暑い中、お昼から夕方にかけて撮影しInstagram向けに特化した1分間の動画を制作しました。

本当にありがとうございました。

撮影料金は企画から撮影、編集まで入れて6万円です。

BGMなどにこだわる方はここから追加料金がかかります。

撮影までの流れは「Skypeでのミーティング(主にヒアリング)」→「撮影」→「編集」→「納品」→「Instagramへ投稿」という流れになります。

詳細や撮影に興味のある方はお気軽にInstagramのDMやメールなどでお問い合わせください♪

また、ラインでもお受付しております!

友だち追加

f:id:kizimayu:20180809145620j:plain

これからはフリーランスの時代がくるということで

個々のプロモーション映像などの撮影を精力的に行いと思っております!

ぜひご縁をいただけたらと思います!よろしくお願いします。

最後までご熟読いただきありがとうございました!

それでは!

【期間限定・お試し】

f:id:kizimayu:20180731164109p:plain

 

フォト・ムービーウェディングを撮りたい方にお知らせ!
 
この度、ドレスレンタルショップで働く友人のサポートもあり、ドレスまたは白無垢、羽織袴またはタキシードの男女それぞれどちらか1着ずつのレンタル料とフォト撮影料金を合わせて「6万円」から承ることが可能になりました。
また、映像は「8万円」から承ることが可能です。
2つセットですと「10万円」で対応可能になります。
 
式はあげられないけど思い出は残したいというご夫婦の方!
後世に見てもらえる美しい作品を撮影いたします♪
 
期間限定のお試しプランになります!
先着数組までの対応で様子を見ようと思っておりますのでもしご興味がある方はお気軽にご連絡ください!
 
ぜひよろしくお願いします!
 

どうもみなさん、おはこんばんにちは!

風呂はやっぱり朝風呂派。

フォト・ムービーグラファーの木嶌優です!

今日は、昨日発売されたMBPの値段とiMacWindows PCなどのコスパなんかを考えていきたいと思います〜!

新型MBPの値段。

さて、昨日は新型MBPが発表されたそうで、早速Appleのサイトで見積もりをして見て驚きました。

f:id:kizimayu:20180713180749p:plain高すぎだろ!!

購入後はカスタムのできないAppleの製品、スペックはMAXの状態で購入したい、、、

 もちろん、高価な買い物ゆえにAppleCareにもしっかりと入っておきたい。

しかし、価格がノートパソコンとしてはぶっ飛びの「829,008円」。

僕が乗ってる破格の軽自動車が3台は買えてしまう←。

この時ビビリの僕は思った、、、

83万円も持ち運びたくない!

MBPをカフェで使ってるだけで強盗に会いそうな値段←ぇ

さすがに安心して持ち運べないし、家とかオフィスの超限られた場所での使用になるかも、、、←

フリーランス駆け出しの僕には(普通に働いてても)83万円は大金だ、、、

持ち運べる人は少ないはず!!はず!!

そこで僕は思ったわけです。

「ん?持ち運ばないならiMacとかでよくない?」

現行iMacの値段

一方でiMacは5Kディスプレイでキーボードとマウスも付属しています。

頑張れば持ち運びもできるようですね?

f:id:kizimayu:20180713175833p:plain

検索したらいろんな画像が出てきた←

バッテリー駆動じゃないので持ち運びはともかく、もしかしたら大画面でこっちの方が安いしコスパいいんじゃなかろうかと思い見積もり¥

f:id:kizimayu:20180713181026p:plain

27インチ、Retina 5Kディスプレイモデル。

フルカスタムで、そのお値段なんと498,528円!

約50万円として約83万円のMBPとは約33万円も違う!!!!!

33万円あれば、SonyGMレンズ1本買えるし、ハイスペックのWindowsPC組めちゃうし、カメラ買える、旅行にも行けるよなぁ〜〜

なんて宝くじが当たった時並みに想像が膨らみますね!?

肝心のスペックを比較していきましょう!

新型MBPとiMac 27inch ratina 5Kモデルの比較

f:id:kizimayu:20180713181606p:plain
f:id:kizimayu:20180713181610p:plain

右が新型MBPで左がiMac

まずCPU。

iMacはCPUに第7世代のIntel core i7が使用される一方で、MBPは第8世代のcore i9iMacのCPUは世代では劣るものの、クロック数は4.2GHzでクアッドコア、MBPは2.9GHzで6コアという性能差。

しかし、CPUはノートパソコンであるMBPは電源などの関係上、クロック数の高いCPUは向かない。そこで、コア数の多いCPUで処理能力の向上を図っている模様。

ここは、どっちもどっちで比べるところではない。とは思うものの、やはりiMacの方が処理は格段に高いだろう。

iMacに軍配

また、RAMもMBPのカスタム上限は32GBに対し、iMacは64GBでどちらもDDR4 2,400MHzになる。

これも、iMacに軍配があがる。

続いて、GPUに関してはMBPはRadeon Pro 560X(4GB GDDR5メモリ搭載)に対し、iMacRadeon Pro 580(8GBビデオメモリ搭載)。

GDDRとはビデオメモリの規格の名前で、末尾の番号でデータ転送の速度が異なる。

GDDR5のデータ転送速度は12.8GB/sでiMacにはビデオメモリ搭載とだけ記されているため、GDDR5以前の規格が使用されると考察する。1つ前のGDDR4のデータ転送速度は3.2GB/sなので、GDDR5と比較するとその差は歴然。

メモリ容量的にはiMacに軍配があがるが、処理速度では新型MBPに軍配があがるだろう。

ということで、ここは総合的に新型MBPに軍配

ディスプレイに関しては新型MBPは、2880 x 1800pxに対し、iMacは5Kの5120x2880pxで、どちらも500ニトの輝度を持つ。解像度はiMacの圧倒的勝利だが、MBPにはTrue Toneテクノロジーが搭載され、どんな環境下においても自動でホワイトバランスが調整され、自然な見え方を生み出すことができる。これは、ノートパソコンにはとてもありがたい機能と言えるだろう。

しかしながら、4Kが標準になり東京オリンピックまでには8K放送をしようという現代の動きからすれば、ここはiMacに軍配があがる。

とはいえ、iMacは27インチに対し、MBPは15インチ。解像度をあげても画面が見づらくなるのも頷ける。のでここはあえてドローという形をとりたい。

f:id:kizimayu:20180713185644p:plain
f:id:kizimayu:20180713185641p:plain

総評

と、大体のスペックを比較してきましたが、、、

MBPにはTouch Barや指紋認証機能などiMacにはない魅力が多々あることも間違いない。

総評として、高価なMBPを外でどうしても使いたいという人にはスペック的にも魅力的な商品なのではないかと思いますね。

しかし、使用用途と値段が釣り合わない(高価すぎて持ち運びのリスク高すぎ)という方はiMacをオススメしたいです。持ち運びもできるし(小声)

そもそも、ノートパソコンとデスクトップパソコンを比べる時点で無理のある内容ではあったが、ノートパソコンというジャンルの据え置きパソコンになってしまうような値段のMBPに度肝を抜かれたのはいうまでもない←。

「新型!と興奮する前に使用することを想像して冷静に検討することがとても大事だと思う。」

個人的には、iMacを自宅で使用して、外での使用はiPad ProやMacBookで抑えるというのが最も理想的ではないかと思う。30万円の壁は分厚いですね。

さて、この誰得比較もここまで!

最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございました。

Appleの新型と聞くと個人的に欲しくなる!!不思議な魔法ですね。

それでは、良いお買い物をできることを心より願っております←

ご熟読いただきありがとうございました!

www.apple.com

www.apple.com

最後に←

新型MBPのスペック同等のWindowsノートPCを「ドスパラ」で見積もって見ました。

f:id:kizimayu:20180713185238p:plain

f:id:kizimayu:20180713185243p:plain

信じるか、信じないかは、あなた次第です!!

www.dospara.co.jp

どうもみなさん、こんにちは!

一番好きなお菓子はルマンド

フォト・ムービーグラファーの木嶌優 (@kizimayu) | Twitterです!

みなさん!突然ですが、ライトルームを使ってますか!

まだ使ったことない方に向けてYouTubeに現像講座を配信しています!

Lightroomとは?

Lightroomとは、Adobe社が提供する写真の管理・編集・共有などを行うソフトウェアでWindowsMacの両方で使用可能な現像ソフトになります。

料金は月額制で980円から使用することができます!

www.adobe.com

現像とは?必要?

レタッチ前
レタッチ後

【レタッチ前(左)レタッチ後(右)】

現像とはフィルム時代の頃は暗室でフィルムを薬品につけ、可視化することを言いましたが、デジタル時代の今は「 RAW」という数値だけのデータを調整して「Jpeg」として書き出す一連の作業を「現像」と言います。

よく、プリントアウトすることを現像と思っている方もいらっしゃいます。

ある意味では間違いではないのかもしれませんが、こちらでは現像=RAWからJpegへの書き出しとして認識させていただきます。

→わざわざ、RAW現像しなくてもJPEGで保存すれば現像は必要なくない?

もちろん、それでも問題はありません。

しかし、デジタル技術の進歩は素晴らしくRAWで撮影していれば失敗した写真でも復元できる可能性が大きくなります。

WBも後で調整できますし、レタッチ耐性に優れています。

というのもRAWはLightroomなどの現像ソフトに読み込めば画像として可視化できるものの実際には画像ではなく、調整可能な数字として保存されているからです。

逆に、Jpegは数字を画像として書き出し保存された状態になります。そのため、Jpeg保存された画像の調整は上から色を重ねたりしているだけという状態になるのです。

先ほども書きましたが、もちろんJpegで保存しても問題ありません。「が」!

データをRAWで保存することで、撮影時集中できたり、現像時に自分の色味を追求できたり、失敗した写真を復元できたりなど!

数々の恩恵を受けることができます!そして何より写真がもっと楽しくなります!

デメリットとしては、データ容量が大きいこと。RawはJpegと違い、圧縮されたファイルではないので、かなりのデータ量になります。その為、管理が大変になることもしばしば、、、

RAWとJpegどちらにもメリットとデメリットがありますので、理解して使い分けることが大切になります。

レタッチやってみたくなったけどやり方わからん。

とそこでお困りの老若男女のみなさま!

僕も最初はそうでしたし、思いっきり躓いてレタッチなんかやらねーってなってました←ぇ

しかし、あるとき気がついたんです。

カメラの撮って出しって結局、自分の表現をカメラの会社(CanonとかNikonとか)が作ったJpegっていう方にはめてるだけじゃね?と

そこから、独学で勉強して現像を研究してきました。

どこで習ったわけでもありません。だからこそ!みなさまがわからないことが少しは理解できると思っています。

そこで!

初心者向けLightroom現像講座を配信し始めました!

初心者向けLightroom現像講座


[STEP⓪]Lightroomを使った現像基本講座 ~ Lightroomを使う理由!


[STEP1]Lightroomを使った現像基本講座 ~ ヒストグラムを見てみよう!

こういう動画になっています。

滑舌が悪いという致命的な部分はありますが、続けていればきっとしゃべりも上手くなるはず!そんなことはどうでもよくて!!

カメラを初めて間もない、パソコン持ってない現像なんてできない、という方でもやっていることはカメラの設定にも活かせる大切なことが沢山あります!
なので、現像がまだできない環境の方でも得られるものがあるのではないかと思います!

ぜひ、ご覧いただけると幸いです!

最後に。

長々と書いてきましたが、RAW現像を推す一番の理由としまして写真の表現の幅が広がることが挙げられます。また、撮影時にいろんなことに好奇心を持つことができ、より写真を楽しむことができるようになると思います。

そんな写真ライフをより充実できるツールをもっとみなさまに触って欲しい!

という思いで、動画を上げております!(更新頻度はやばいですが、、、、)

たまにくるコメントやいいね!がすごく励みになってます!

ぜひよかったらみてくださいね!

そして本日19時にStep2のホワイトバランスを見てみようが更新されました!

こちらもぜひご覧ください!


[STEP2]Lightroomを使った現像基本講座 ~ ホワイトバランスを見てみよう!

最後までご熟読いただきありがとうございました!

どうもみなさんこんばんは

フォト・ムービーグラファーの木嶌優 (@kizimayu) | Twitterです!

昨日からの記録的豪雨で西日本各地で土砂災害や洪水の被害が出ております。

僕が住んでいる福岡でも交通は麻痺し、一時どうなることかと思いました。

久留米や小郡の方では水があちこちに浸水し車は動けない状態になっているそう。

f:id:kizimayu:20180707175838j:plain

僕は昨日撮影のお仕事で、無事に帰宅しようと通常であれば40分でつく帰路を4時間かけて帰宅しました。

この時に僕が思ったことは水分食料があってよかった。

ということです。

もしもの為に、コンビニで2Lの水とブラックサンダーを購入していました。

どんな緊急時でもそうですが水と食料があると助かりますよね!

さすがに、ブラックサンダーではお腹いっぱいにはなりませんでしたが、水でお腹を膨らませました。

夕食どきの帰りだったので空腹と睡魔との戦いでした。

渋滞にはまって身動きが取れず脱水症状が出たり、トイレなどに行けず注意散漫になって事故を起こしたり。

渋滞を舐めていると痛い目にあいかねません。

念には念を、水分と食料、携帯トイレなどがあるといいですね!

そして、上着を一枚車内に入れておくと何かあって車から退避しないと行けない時に暖を取れていいと思います。

特に福岡は横の道が少なく、縦の道も主要道ばかりで高速道路が止まってしまえばすぐに渋滞になります。

ちょっとした移動でも油断せず、備えましょう。

また、雨は落ち着きましたが山間部に降り注いだ雨が時間差で濁流になって押し寄せる危険があります。

被害状況や通行止の状態を確認して移動しましょう。

Googleマップで表示される細い道は水没または陥没しているところもあるかもしれません。

マップアプリでおすすめなのはYahoo!カーナビです。

通行止の場所や渋滞の場所、道路の情報をすぐに確認することができます。

Yahoo!カーナビ

Yahoo!カーナビ

  • Yahoo Japan Corp.
  • ナビゲーション
  • 無料

play.google.com

ぜひ活用していただければ幸いです。

今後もどういった形で災害が起こるかわかりません。

冷静な判断と暖かい心、思いやりで少しでも快く困難な時を乗り越えられたらと思います。

それでは最後まで熟読いただきありがとうございました。

今週のお題「2018年上半期」を書かせていただきます←

5日目にして完全なる話題切れ。

どうもみなさんこんばんは、困った時に出る単語は「トマト」

フォト・ムービーグラファーの木嶌優 (@kizimayu) です!

 

 

さて、今年上半期!

1月に僕は大きなヘマをやらかしまして(体調不良)

いっときお仕事をお休みしておりました←

 

そんな中、YouTubeを見て知った旅動画にズッポリはまってしまいまして、友人の結婚式などもあり映像制作を開始しました←

そんなこんなで京都でのトリップ動画や

Kyouto Travel 1st – 2018.02今日と旅行の思い出の映像です‼️

沖縄に旅行(映像を撮りに行くこと←)にいき、撮影・編集をし映像コンテンツを制作し発信してきたわけですが!

#沖縄 のトラベルムービー🎥

映像にハマりきってすっかりお仕事でした写真を撮っていない事実に気がつき迷いに迷った6月。

そろそろ創作活動を再開したい欲に狩られ、モデルを探している現状であります。

 

とまぁ、ざっくり振り返って今年上半期はこんな感じです。

圧倒的不完全燃焼ですが、下半期は巻き返していきたい所存であります←

 

https://www.instagram.com/p/BhJkP8FDHHx/

 

また、個人的に車の写真を撮りたいです。

ぜひ、セダンやクーぺ、SUVやスポーツカーをお持ちの福岡在住の方!

撮影させてください←

 

https://www.instagram.com/p/Bi9b7BWAH5U/

弟の#車 を受取に#岐阜 へきてます❗#audi の #A1 #おしゃれ ですね😁そして父の #TOYOTA #Crown どっちもかっこいい❗僕は#daihatsu #move 現実的な男です←#audihub

 

 

今週は台風にお仕事に大忙し!

みなさんはどのような一週間の幕開けですか!?

今週も楽しんでいきましょう!

コメントよろしくお願いします♪

 

どうもみなさんこんにちは!

フォト・ムービーグラファーのYu Kijima – 木嶌優 (@kizimayu)です!

https://www.instagram.com/p/BWyXQtlDBAe/

 

とうとう本日から7月ですね!

平成最後の夏が始まります(泣)

そんな今日は台風が福岡に接近中!

おかげで雲が綺麗なので今から夕景でも取りに行こうかと思ってます!

7月〜8月のイベントをまとめたHEISEI SUMMERという映像を撮ろうと心に決めているので←

遊びだとかいっぱい誘ってください!

バーベキューしましょう♪

 

今月のご依頼は数件いただいております!

まだまだ撮影のご依頼おまちしております!

ぜひお気軽にお問い合わせください!