やる気がでない原因は?

やる気が出ない原因は
そもそも、それをする必要がないからです。

例えば、授業を受けるにしても
ランニングにしても
直接的に”今”困ることはないわけです。

でも、それをやっとかないと
後に響いてくるしなぁ、、、
と考えて「やらなきゃいけない」
「やったほうがいい」という思考になると

「やる気でない、、、」という言葉が誕生するわけですね、、、笑

やる気を出すためにすべきことは?

さっきも述べたように、
本来ならやらなくてもいいことでも
将来、何かの役に立つとか、
先々で自分のためになるという気持ちが
あるからこそ「それをやらなくてはならない」という
心理状態になっているわけです。

やる気というのは、
目に見えないもので
正体を掴むのは結構難しかったりもします。

でも、「やる気」に左右されずに
行動できる方法があります。

それは

「とりあえずやる←」笑


ふざけた回答だと思ったでしょう?笑

実は、大真面目です。

とりあえず、行動をするというのは
やる気を出す上ですごく効果を発揮します。

ランニングを始めたいのなら、
とりあえず靴を履いて外に出て見てください。

まず、そこまで。
そこを、ゴールにしてください。

とりあえずそこまでやってみると
いつのまにかスタートを切ってる自分に出会えると思います。


やる気を出すためにやるべきことは
「とりあえず行動すること」。

それでも、やる気にならなかったら?

とりあえず、お金をかけましょう←笑

ランニングの例を続けると、
いいランニングシューズを買うとか、、、
いいランニングウェアを買うとか笑

3万も出してシューズ買ったんだし、
ランニングしてみるか、、、
という行動の出発点に立つことができるようになります。

そしたら、次は行動できる自分に自信をつけていきます。

そして、最初のとりあえず行動することに対する
フットワークを軽くして行動を積み重ねていくということが
やる気を打破し、挑戦し続けるパワーになっていくのです。

そもそも、やる気という言葉は言い訳。

「やる気」という言葉の大半は言い訳で使われます。

「やる気が出ない」「やる気を失った」「やる気にならない」
などなど、、、

実際にやっちゃってる人は
やる気なんて考えてない場合がほとんどです。

でも、最初の一歩が踏み出せないから、
「やる気が出ない」
という言葉で片付けて
だらだら行動ができない、、、
という日々を浪費していくんですよね。

一旦やる気は封印して、とりあえず。

一旦、やる気という言葉を封印しましょう。

そして、
「とりあえず、やってみるか!」という言葉に変えて見ましょう。

重い腰が少しは軽くなるかもしれません。

はじめの一歩を踏み出すことができれば
あとは雪だるま式にどんどん行動できるようになります。

それでも
行動できないのであればその分野が向いていないので
どうしても必要なことであればお金をかけてみるとか、
別のことで補えるのであれば別のことに挑戦してみるとか、
必要ないことであればやめてみるとか、

行動の先で得られる選択肢は質のいいものですから
とりあえず行動してみる。ということを初めて見てはいかがでしょうか!

本日はここまで!

最後までご熟読いただきありがとうございました!

[PR]本は読む時代から聞く時代へ。

Amazonが提供する、本の読み聞かせサービス。
「Audible」が今、最高に熱い!!


◎今だけ30日間無料(無料期間内ならいつでも無料で解約できる)

◎いくらの本でも1冊タダでもらえる!

◎毎日5分聞くだけでAmazonポイント1500P、プライム会員は3000Pがもらえる!

Audibleを試してみる

これをみて、ピンときた方は
そう、あの画像です笑

1%との努力を続けることでやがて大きな力を手に入れることができる。
でも、サボり続ければやがて力がなくなる。というやつですね!


もうずいぶん昔から出回っているので
見飽きてる方も多いんじゃないかと思いますが、
また、この話が注目されているので僕なりの解釈でお話ししてみました。

そして、これを初めてみたときから
僕が思っていた疑問。

1%の努力って、なにをすればええんや、、、

ということ。
簡単に1%の努力とは言っていますが
その努力の方法は具体的には教えてくれていませんよね!

だから僕は一日中考えてたんです。。

だって、大きな力を手に入れたいじゃないですか、、、←


そして、僕なりに結論を出すことができました。

1%の努力とは、ズバリ、、、!

アウトプット!

お決まりかよ!!笑
って思わないで!!!
めっちゃ真面目に考えたんですよおおお笑

はい。

毎日知識を頭の中に入れるだけじゃダメだなぁ、、、と
僕は思ったわけです。←

1%にも満たない感覚がずっとしてた。。。

じゃあ、どうやってインプットを1%にするのか。

やっぱり、アウトプットすることが大事じゃないかと結論付けました。

例えば、英語の勉強をして勉強しただけじゃ英語を話せるようにはなりませんよね、、、
勉強したことを実際に話してみる。とかね!これがアウトプットですよね!
これがすごく大事だなぁ、と


例えば、いろんな写真を見て頭の中にいろんなイメージをインプットしたとしたら
それを実際に撮ってみると、
そうすれば技術的に身について自分のものになるわけだし、
1%の努力になっているんではないかと考えたわけです←


いかがでしたか😇

なんのひねりもないシンプルな結論でしたが
僕はこれを信じて、日々1%の努力を重ねていこうと思います。

最後までご熟読いただきありがとうございました!


[PR]本は読む時代から聞く時代へ。

Amazonが提供する、本の読み聞かせサービス。
「Audible」が今、最高に熱い!!


◎今だけ30日間無料(無料期間内ならいつでも無料で解約できる)

◎いくらの本でも1冊タダでもらえる!

◎毎日5分聞くだけでAmazonポイント1500P、プライム会員は3000Pがもらえる!

Audibleを試してみる。

今がオススメ!。

Audibleは本を読み聞かせしてくれるAmazonのサービスなのですが、
現在、めっちゃ椀飯振舞いをしてます←笑
月々1500円が今だけ30日間無料
その間に気に入らなければ無料で解約できる!笑
しかも、何円の本でも1冊無料でもらえます!!
まぁこれは月々1500円払えば毎月もらえるんですが、
入会金とかもないのに3000円くらいの本を普通にもらえちゃうんですよねf(^_^;;)

正直、こんな椀飯振舞いするならamazonのバイトの賃金どうにかして差し上げろ、って思うんですが笑
かなりお得に使えるんで使わない手はないという感じで使ってみてます笑

活字が苦手な人には本当にオススメです。

しかも、
無料期間内に一日5分聞くと毎日50ポイント(プライム会員は100ポイント)もらえるんですよね、、、
30日間なので最大で合計3000ポイントもらえるという
ちなみに1ポイント1円で使えます、、、半端ない。

12月12日までの限定的な椀飯振舞いと思うので
ぜひこのチャンスにみなさん試してみては!笑

Audibleを無料で試す

僕が一番最初に読んだ本。

堀江貴文さんの多動力

2500円の本が無料で読めちゃうんですね、、、

こんにちは!
フォト・ビデオグラファーの木嶌優です!

みなさん、財布を盗まれた経験ってありませんか←大体ないよね

僕は昨年、財布を盗まれました笑
しかも、レンズを買おうと思って結構な額を入れてたんですよね、、、

これって、明らかに僕の不注意が原因だとは思うんですけど、、
僕は現金を持つことを諦めたんですよ笑

だって、時代はキャッシュレスの波が来てるじゃないですか、、、
だから乗れるものには乗ってこうっていうサーファースタイルです。(適当)

結局、現金のメリットって何?

財布を盗まれて、半泣きでバスに揺られて帰宅途中に思ったことです笑

「結局、現金のメリットって何?」

浮かぶものを考えてみたんですけど、、、全然浮かばん←

財布取られて動揺していたこともあって全然浮かばなかったんですよね、、、

強いて言えば、冠婚葬祭とかの時に必要というくらい、
あとは、現金支払いのみにしか対応していないシステムの時に必要なくらいですか?
そのほかにメリットって何があるんだ、、、

と、めっちゃ考えるようになりました。

まぁ、これ以上浮かばなかったんですが、
カードのメリットは?って考えた時にめっちゃ浮かんだんですよね←

カードのメリット

財布を盗まれてすぐ財布の中に入ってたカードの会社に電話して
利用停止にしてもらうことができました。

多分、盗まれて30分以内には利用停止の手続きができていて、
財布に入っているお金以外は使われないようにできたんです。

これだけでも大きな心の余裕ができて、落ち着くことができました。

よくよく考えてみたらカードって最強じゃね?

って思うようになってきたわけですよ。

だって、使えば使うほどポイントは溜まっていって
溜まったポイントは現金化することができる。
つまり、実際はお得に常に1パーセントオフとかで買い物ができちゃったりするわけじゃないですか。
カードによってはマイルもたまるし、海外旅行とか好きな人は現金でチケット買ってるのかなり勿体無いですよね😔

そして、フリーランスには嬉しいデータ化もできるんです。!
使ったら、それがデータになって会計ソフトなんかに同期されるっていう!
日々レシートをぽちぽち入力している憂鬱な時間からも解放されるわけですよ!


もう、これだけでも現金使うメリットをはるかに凌駕していて
キャッシュレス化しないわけには行かないなぁっていう風に思ったわけです。


でも、まだ日本じゃ
現金主義な文化がありますよね、、、
だから、カード払いできないお店も多いし。

不便なところも確かにあるけど
時代を変えていくのは一人一人の行動だと僕は思っています(急に話が壮大)

だから、僕はカードや電子マネーというものをフル活用していきます←

よく知られていないクレジットとデビットカードの違い

よく、クレジットとデビットの違いがわからないという人に出会います。

シンプルに説明すると

・クレジットカードの場合
商品購入時にカード決済 → 一時的にカード会社が料金を負担 → 翌月末に利用料金をまとめて請求。
後払いのシステムです。

・デビットカードの場合
商品購入時にカード決済 → 自分の銀行口座からすぐに引き落とし
即時決済のシステム

という具合です。

要は、クレジットカードは存在しないお金を使う(借金)ことができるけど、
デビットカードは銀行に預けてるお金しか利用できないよ!っていう感じです。

なので、使いすぎが怖い人は
デビットカードを利用することで使いすぎは防げるし、
ポイントも貯めることができてお得という感じです!

お金がないけど、どうしてもガソリン入れなきゃ!!汗
とかいう場合には一時的にクレジットカードを使うっていうのは
すごく便利なんじゃないかと思います!

キャッシュレス化はもう始まっている。

実はもうキャッシュレス化の波は日本を覆っています。

実店舗で販売などを行うお店はできる限り早くキャッシュレス化をしたいと願っているのです。

なぜなら、お店に現金をおかなくて済むから。

つまり、強盗などの被害に合うリスクを大幅に減らすことができるんです。

経営者からしたら不安の種が1つ減ることになります。
そして、データ管理でお金の処理がかなり楽になるので人件費の削減もできるかも!
防犯対策とかも色々対応できる幅が広がるし
キャッシュレス化というのはお金を不特定多数の人の前で扱う仕事をしている人たちの強い味方になるのです。

財布に入れるのは必要最低限。

というわけで、キャッシュレス化を熱く語ってきましたが、
現状、今の日本ではまだ多くの場所でカード決済に対応していないということがありますので、
必要最低限のお金を財布に入れて
あとは、デビットカードや電子マネー、クレジットカードをうまく活用していく必要があるのではないかと思います!
取らなくていいリスクはできるだけ取らない。
分散させることが重要だなぁ、と感じました。


財布を盗む人もプロですから、
「僕は盗まれない」と過信せずにできることは
やっといて損はないと思います!

双方のメリットを比べて自分に最適な運用をしていくことが大切だと思いました。


長い内容になってしまいましたが
最後までご熟読板だきありがとうございました!

【Trip.com】銀聯カード

こんにちは!
フォト・ビデオグラファーの木嶌優です。

TwitterとかFacebook、Instagramと
たくさんの情報に囲まれて生活するのが当たり前になった現代では、
意識しないうちに色々な情報が脳に刷り込まれています。

そして、大きく分けて
情報を発信する側と受け取る側がいますが、
受け取る側も自分の理念、価値観によって発言をすることが必要だと感じます。

しかし、
Twitterは特に、発信者の言葉を正しく理解できないことが多いですよね。
意味を勘違いして批判的なリプライをする人もいます。

人の解釈の仕方は十人十色ですが、発信者側のビジョンを汲み取ることができなければ
そのリプライはただの批判になってしまうのです。

批判が悪いというわけではありませんが、
みている第三者もあまり気持ちのいいものではありません。

いろんな情報を脳みそにインプットして
人に物申す前に自分なりによく熟考してみる、
そして、それを返信するのではなく自分の考えとして
発言、発信してみる。ということが必要なのではないかと思います。


発信者の発言というのは、そもそも発信者の価値観に色付けされるものです。

なので、全員と同じ意見なんてあるわけがなく
受け取り側のその時の感情などでも大きく左右されるわけです。

即効性の高いTwitterというプラットフォームでは
「考える間」のない発言で相手を傷つけることが多々あると思います。

ましてや、あったことのない人間の方が多いはずですから
相手がどんなテンション、キャラクターでどんな人間なのか
特定のツイートではなく、いろんなツイートを読み解いて想像して
どういう経緯でそのツイートをしたのかを考える必要があるのです。

それを理解した上で、自分の発言をしていくということが大切だと思います。
そして、その発言はあなたの価値観を含んでいるので
より多くの人へ刺激を与えることができるのです。

よくいう言葉ですが、
みんな違ってみんないいのです。

受け取れる、受け止められる人だけが
その言葉を受け止めれば問題ないのです。

違う意見はよく頭の中で解釈していくことが必要です。

Twitterをみてて
素晴らしいプラットフォームなのに
言い争いが起きているのが少し残念で
このような記事を描いてみました。
最後までご熟読いただきありがとうございました。

こんにちは!
フォト・ビデオグラファーの木嶌優です!

早速質問ですが!
人生で一番無駄な時間って何か知っていますか!


実は「移動時間」なんですよ!

というわけで、移動中の方は動画をお聞きください。

僕は学生の頃、通学で1時間かけて学校に行ってました。

精神的にもすり減るし、1時間あったらホームページ作れるし、アプリも開発できるし、なんて無駄な時間なんだ!!!
と、苦痛で仕方ありませんでした←え

そんな苦痛が2年間も続くわけですね、、、

なので、学校に行く気力も無くなっていき、
プロジェクトの開発があるときくらいしか学校に行かなくなってました←
家で何やってたかといえばアプリ作ったり、YouTuber目指したり←
こんな不真面目なあの頃の僕に会えるのなら言ってやりたい。

その時間使って勉強してたら人生はイージーモードだよ!!

っと、、、笑

まぁ、でも幾つになっても移動時間ってあるわけですよ。

仕事であちこちの現場に行く僕には特にその時間が一番無駄なわけです。

みんなも毎日の通勤通学は結構しんどいし生産性のないなんともいえない時間を過ごしてるんじゃないですか?泣

そんな中、僕は本を読み聞かせしてくれるサービスを見つけたのです!!!

それのおかげで、移動しながらでも本を”聞いて”、何もせずに知識をどんどん蓄えることができるようになったのです!

そのサービスは、

Amazonが提供する「Audible

月々1500円のサービスで本を読み聞かせしてくれるというものです!

(でも、1500円って高くない?)

僕もそう思います。

でも、今は1ヶ月無料キャンペーン中なのです!!
なので皆さんに紹介してみました!
しかも、毎月1冊いくらの本でも無料でもらえるという!!
素晴らしくないですか!?
しかもしかも、プライム会員ならどんな本もいつでも30%OFF!!
スバラシスギテ、ビックリシテイル。

無料期間中は、いつでも無料で退会可能なので是非のぞいてみてくださいね!

自分は、どうしても堀江貴文さんの「多動力」という本が聞きたくて
これだけ聞いて解約しよう。と思って登録しました←笑
3時間ほどで内容を全て聞き終えるのですが、
結構良くて、、、活字が嫌いな自分でも本1冊の内容がわずか3時間で脳内に入ってくるという感動と喜びに胸を打たれ、
来月も使用して行くことを決めました!!

ものは試しで、是非試してみてください♪

そして、そして、さらにですよ、、、
なんか12月12日までに無料登録した方は無料期間中1日5分以上Audibleで視聴すれば、
1日50ポイント(プライム会員は100ポイント)を30日間いただけるそうで、、、
最大で3000ポイントも貰えるそうですよ、、、
僕これをさっき知って、もう半分過ぎて大損してますが←、、、
1ポイントは1円として使うことができるので
無料で3000円の本を聞いて3000円貰えるAmazon大丈夫なのかな、、、って心配になりますね笑


「人生で一番無駄にしている時間に何もせずに知識を獲得する方法」ということで、本の読み聞かせをしてくれるAudibleというサービスの紹介でした!
気に入らなかったら秒で解約したらいいです笑
物は試しで是非聞いてみてくださいね!

みんながボーっと移動している間に
こそっと知識を蓄えて自分磨きをしましょう!!ニヤ

最後までご熟読いただきありがとうございました。

 – Audibleをみてみる!

こんにちは!
フォト・ビデオグラファーの木嶌優です!

僕は動画の撮影をしていますが、いろんな機会を与えてもらえることが多く
広告の撮影のアシスタントなどをして勉強させていただくことがあります。

広告業界の映像撮影はすごくシビアで、
厳しいタイムスケジュールの中で、確実な仕事が求められます。
あの緊迫感は何度味わってもなれるもんじゃありません。


厳しい世界ではあるものの、
1つだけ褒められたことがあります。

それは、
「積極的にアシスタントすること」

まだまだ荒削りで確実なアシストはできていないですが
自ら考えてアシスタントとして動くことができたようで褒めていただきました。


アシスタントというと
どうしても現場の脇役といった感じがして受け身の人間が多いようで、
言われたことを忠実にやって入ればそれでいいと考えている人も多いようです。

しかし、それでは確実に成長できませんよね。

僕は、アシスタントをやらせていただくようになった時はひどく怒られました。

でも、具体的になぜ怒られているのかは全然教えてもらえず、
仕事が終わって帰宅している車の中で一人でめっちゃ泣いて本当に何ができていなかったのか何度も反省した日々があります。

もっと成長してやる。

そう強く心に思う日々が続いた時、僕は自分でも気づかぬうちに行動していました。

それは、カメラマンや監督の動きを見て瞬時に使用するであろうレンズを予測し持っていったり、
構図を変えるとなった時には、「次は恐らくこの構図だろう」と予測し、ライティングを変更したり
ピンボケがあったかもしれないと気づいたら、アシスタントのくせにチェックを要求したり。

終わった後に、僕はでしゃばり過ぎた、、、
とかなり落ち込んでいましたが、結果それで良かったのです。

終わった後、監督から

『そういうズカズカ気づいたら行動する姿勢はいいね!』
といってもらえました。

本来なら、あまり目立たずに影でサポートするというイメージが強いアシスタントという仕事ですが、

プロのアシスタントはカメラマンや監督より重要な存在なのだということを言われたことがあります。
そのアシスタントがいないだけで現場が回らないこともあるそうです。

極端に言えば、現場を作るのがアシスタントの仕事ということ。


アシスタントだからと受け身にならず、現場を作るという気持ちでどんどん発言をして当事者意識を持つことがとても大切だということ。
そうすることで爆速で成長することができます。
意外に思うかもしれませんが、アシスタントは現場の空気をコントールできる存在なのです。

どの職場でも、アシスタントというのは
こういう意識が大切だと僕は思います。

あくまで、僕の経験だけの話なので、
全部が正しいという訳ではありませんが、少しでも誰かの役に立てば幸いです!

最後までご熟読いただきありがとうございました!


こんにちは!
フォト・ビデオグラファーの木嶌優です。

「ああー、成長してーーーー」

はい、僕の心からの叫びです。笑
僕が常に思っていることですが、
フリーで活動している人をはじめ、
何かを成功させる為に成長したい!と思っている人がいるかと思います。

僕もその一人、ということです。

僕は、フリーランスで活動しているせいか、
結構、フリーで活動している人から相談を受けることがあります。
そして、数名の方とお茶をしてアドバイスさせていただいたのですが、
それから僅か数ヶ月でそこそこ稼いでる人もいれば何年経ってもうまくいっていない人もいます。

僕の助言が効いたのかどうかは別として、
その真反対の両者を比べた時にあることがわかりました。

それは、、、

「うまくいく人は、言われたことをやっている」

ということ。

何かと言うと、
うまくいく人は上下に関係なく言われたことを取り敢えずやってみる!
ということをしているように見受けられます。

逆に、うまくいかない人は
言われたことを行動するまでに時間がかかる。または、行動しない。
ということ。

助言の中には多くの情報と経験則を含みます。
僕の場合もそうで、時代の背景や経験から「こうして見たらいいかも!」ということを教えます。
ここで大事なのは「情報を含む」ということ。

ズバリ、情報は生物なので鮮度が命です。

ここで、すぐ言われたことを行動に移せる人とそうでない人でうまくいくかいかないかが別れるのだと思います。

来月やればいいや、、、来年やればいいや、、、、
その時にアドバイスすることは変わっているかもしれません。
だって、時代は流れているのだから。。。

未来に投げかけるタイミングは今しかなくて、
その、今投げるべきボールを教えているのに
時代が過ぎた後にそのボールを投げたところで
だれもすくってくれないのは当たり前ですよね、、、笑


では、なぜ人に言われたことを実践できないのか。
大きく分けて3つに別れると考えます。

  1. プライドが邪魔をして。
  2. 面倒臭くて。
  3. 勇気がなくて。

といった具合です。

1、プライドが邪魔をして。

は、自分の考えを曲げないといけないという苦痛が行動の妨げになっているということ。
今まで積み上げてきた価値観が曲げられようとしている事実から目をそらしたいというものです。

でも、冷静に考えてください。

例えば、あなたが稼ぎたいと思って稼ぐ為に試行錯誤していたとして
それでもやっぱり稼げなくて、どうしても稼ぐ為に稼いでる人に助言を求めにいったとします。
そしたら、自分の考えとは正反対のことを言われた。

これはつまり、あなたの価値観が間違っているということです。

本当に何かを成し遂げたいのであれば、取り敢えずやってみるということが大事なのではないかと思います。

目の前にある、見た目が不味そうな料理を取り敢えず口に運ぶという行動です。
不味かったら、吐き出せばいいのです。美味しかったら飲み込んで、自分のものにすればいいのです。

2、面倒臭くて、

これは、プライドが高い人よりタチが悪いです。
面倒だから行動しない。

本当に何かを成し遂げたい、習得したいと思っているなら
取り敢えず面倒くさいという言葉を封印して、
取り敢えずやってみるかーっと大きな声でいって見てください。

声に出すことが大事です。

行動が変わってきます。
まずは、そこから初めて見ましょう←

3、勇気がなくて。

行動するには大きな勇気が必要です。
その道で成功するか失敗するかわからないから。
でも、成功している人って行動した人だけなんです。
何も波を立てていない人はそこに立っているだけなんです。

余分な知識があると、必要以上に足が重くなってしまいます。

何事も実体験が大切です。

「死ななければかすり傷。」

と思って思いっきり飛び込んでみることが必要です。

しかも、行動して失敗しても
行動する前のあなたよりは格段に成長しています。

だから、怖がらないでくださいね!
面白い話をいっぱい作りましょう!絶対いいネタになります!笑

まとめ

というわけで、
長々と書いてきましたが、
人に言われたことを行動に移すのはめちゃくちゃ難しいです。
でも、あなたが

取り敢えずやってみる。

というマインドを身につけられれば
そんなにきつくはないと思います。

経験値はお金を払ってでもつけるべきです!

何が怖いって自分の価値観を曲げられることでも
お金がなくなることでもなくて

行動できないこと!です。

行動できないと成長できません。

今日からあなたも取り敢えずやってみるを発動させて見てください!

最後までご熟読いただきありがとうございました。

こんにちは!
フォト・ムービーグラファーの木嶌優です。

突然ですが、みなさんは一日どのくらいのスマホを触っていますか!

月末の通信制限とかきてませんか笑

そんなストレスから解放される日は近いかもしれません。


来年の上旬から、一部の商品で5G(第五世代移動通信システム)という電波規格が使用されるようになるということが発表されています。

ちなみに、現在の主な通信は4G LTE(第四世代移動通信システム)という規格です。

簡単にいうと、5Gは4G LTEから進化した電波規格で通信速度だけでいうと4Gの100倍以上の通信を行うことができるというものです。

(ハンパないでしょ、、、)

フルHD(今の一般的な多くのテレビとかディスプレイの解像度)の2時間の動画がわずか数秒でダウンロードできる未来がすぐそこにきているんです!

(まぁ、消費電力の増加など様々な課題もありますが、、、)

これだけの高速通信をするということは
データの使用制限ももっと緩和されることが予想できます(もはやなくなるかも)

そうすると、動画を見るという行為は一気にハードルが下がります。

また、高速通信によって高画質の動画を多くの人がSNSにアップすることができるようになり、
コンテンツの充実が加速することでしょう。

今後は、作る側と見る側の壁が溶けて誰でも動画コンテンツを見て作ってという世界になると思っています。
VRなんかもそうです!360°カメラももっと安価になって一般的になってライブ配信とかたくさんの人がするようになることでしょう。

YouTuberという職業が浸透してきました。
今から初めても二番煎じじゃ稼ぐのは厳しい。
と思っているかもしれませんが、
動画の需要が増加することが予想できる現在、供給者の需要も増えるわけです。

なので、市場が広がり続ける以上
もっとチャンスが増えるということになりますね。

また、動画コンテンツを扱うサイトの需要も大きくなっていくでしょう。


リアルタイム型のコンテンツ投稿(Twitter、Instagram、Facebook etc)に乗り遅れたGoogleですが、ここから快進撃が始まりそうです。

新たに動画コンテンツを扱うサイトの需要が高まりますね。

といった感じで、
今、動画コンテンツというのはすごく熱い市場になっています!


動画コンテンツが身近になればなるほど小手先の技術は衰退していきます。
僕も、もっと勉強してコンテンツの幅を広げないとなf(^_^;)


今回のまとめですが、
通信方式の革命により、動画コンテンツは身近になります。
見る側も作る側ももっと一般的になっていき、インフルエンサーなどの動画利用でさらなる需要が生まれることになります。

4Kや8Kの映像はまだ先のことだと思っていると、あっという間に時代に取り残されるので
先取りして動画コンテンツを作っていくことをオススメしています!

以上です。

最後までご熟読いただきありがとうございました!!



フォト・ムービーグラファーの木嶌優です。

突然ですが、僕はフリーランスとして活動しています!
写真の撮影や、映像の撮影、ホームページ制作などを行って生計を立てています。
日々、仕事を獲得して、こなして、納品して、収益を出して、経理の処理をするという繰り返しです←

これらは個人で仕事をしている人なら1人でやらないといけない場合が多いですよね汗

僕がフリーランスになった頃は、フリーランスという言葉が今ほど浸透してなくて
結構情報とかが少なかったんですよね、、、

最初の方はどうしたらいいかわからなくて
色々調べていくうちにフリーランスになった頃に「これ知ってたらもっと楽だったのに!!!」というサービスがあったので
一番最初に利用するべき3つの無料サービスをご紹介します!

1、クラウド会計サービス

1つは、クラウド会計サービスです!。
フリーランスになったら必ずやる必要があるのが「確定申告」。
白色申告の人も青色申告の人もいるはず、、、
僕は1人だったし、経理の知識は皆無だったので白色申告なんですが

最初の頃はずっとgoogleのスプレッドシートで利用していました。
月ごとにノートを作成して、表計算を連携して月々の収入の増減を把握したり、ひたすらレシートを入力していく作業。
月が重なるごとに動作は重くなっていくし
何より毎月、これで1日潰れるという。そして、一番のストレス。

僕はクリエイティブなことがしたいのに!!なんで事務作業してるんだよ!!

と、この時が一番しんどかったんじゃないですか?←ちょっと盛った


そんなあの頃の自分に会えるのなら
少しでも早く教えたい。

クラウド会計サービス。
その中でもオススメしたいのは、「やよい オンライン」


これは、日々の収支を簡単に帳簿にまとめてくれる便利なサービス。
もちろん、無料。

レシートのカメラでの読み込みや、カードでの支払いを自動で取得して勘定科目ごとに処理してくれるという優れもの!!

僕は二度ほど財布を落として痛い目を見たので、キャッシュレス化をしていてデビットカード(銀行に預けているお金を利用するカード)を利用しているので
会計ソフトと連携することで、カードで支払ってかった機材やガソリン代などは全部自動で帳簿にまとめてくれていてすごく便利!

青色申告の人は月額制にはなるのですが利用できるのでぜひチェックして見てください!

これで月末3時間ほどの作業で帳簿つけることができるようになりました!!
素晴らしい

オススメのクラウド会計サービス

2、クラウドソーシングサービス

フリーランスになった頃はどうしても営業が怖くて、仕事が取れなくてひもじい思いを結構しました!
でも、勇気を出して営業に行ったりしてたけど
僕がやってる写真や映像は基本的に生活に必要のないもので
それを営業で売るってなかなかに至難の技。
どうしても効率が悪く、動けば動くほどお金が減って行って赤字まっしぐらなんてこともありました。

あの頃の自分に教えられたら、、、とめっちゃ思う笑

今でもちょいちょい利用しているクラウドソーシングサービス。

これは、クライアントと人材を繋げるサービスで
例えば、商品の撮影をしてほしいクライアントがいて、そこが案件を提案。
それに対して、登録してるクリエイターやエンジニアが「我こそは」と名乗り出て仕事が発生するというもの。

コンペ形式のものもありますが、写真や映像系は基本的に見積もり聞いて発注されるという具合です。

これに登録しておくと、営業に行かずともネットで仕事の一覧を読みながら
やってみたい仕事があれば応募するということができるので
家にいながらできるし、カフェでお茶しながらでも仕事が取れるという
めちゃくちゃ便利なサービスですね。
中でもオススメなのが王道の「ランサーズ」

クラウドソーシング「ランサーズ」

王道であるが故に、仕事の量が半端ない。

仕事が取れず苦戦している人はとりあえず登録してみるべきです!
ここで実践を重ねて実績を作って、今後の活動をさらに活性化していくのがマストかと思います。

オススメのクラウドソーシングサイト

クラウドソーシング「ランサーズ」

3、ブログ

フリーランスになったら、まず自分の実績を発信できるホームページを作りましょう!

僕は幸いなことに元々プログラマーなので、ホームページ制作はできたのですが、
意外とフリーで活動している人でホームページを持ってない人が多いです。

知識がないから作れないとか、管理が大変そうだからめんどくさい。

そういう方は意外と多くて、僕もHTMLを使って最初はサーバー借りて作ってたのですが、
想像以上に更新するのが手間で、今はまた自分でサーバー借りて作ってるんですが(仕事で必要だったので)
更新するのが億劫になって放置気味になることがしばしばありました。。。

インスタとかツイッターから仕事を依頼したい人ってホームページを
隅から隅まで読んでる人が多くて、ずっと更新してなかったりすると、それだけで仕事のチャンスを逃すなんてことが結構あるんですよね。

でもやっぱり
ホームページは最初はハードルが高いかと思います。

なので、簡単に作れる
ブログ制作サービスを利用することをオススメします。


最初からガッツしホームページを作るのはハードルが高くて、
何よりうまくSEOしないと、全然誰もアクセスしてくれないという状態になりかねないのですよね、、、
でも、ブログは例えば仕事のレポートとか色々更新することで
その記事自体がSEO対策になったりして、アクセス数を獲得できるようになったり
話題性という観点から注目されやすい環境を作ったりすることができます!

このサイト以外にも、noteやはてなブログなどもオススメです!

Wixは結構ブログの性能がよくなかったり、、、
Jimdoはデザインが微妙だったり。

それなら、シンプルにブログをまずは制作してみはいかがでしょう!


オススメのブログ

ちなみに、ブログを管理していく上で「ドメイン」というものがあります。
ドメインは、独自ドメインの場合「http://kizimayu.com」というようにオリジナルのURLを持つことが可能です。
無料ドメインだと「http://hatenablog.com/kizimayu」のようなURLになってしまいダサいです。

そして、意外と大きな案件が絡んでくるようになると
クライアントさんもドメインを気にしてくることがあります。

なので、「独自ドメイン」は早めに取得しておいた方がいいと思います。

独自ドメインといえば「お名前.com」です。
1円から独自ドメインを持てるのでオススメです。
こちらもついでにご紹介しておきますのでチェックしてみてください!

まとめ

いかがでしたか!

僕がフリーランスになったばかりの頃、
もっと早く知ることができていたらどれだけ楽だったかと思います。

今回は無料のサービスに絞ってみましたが、
もし有料のものでも需要があるのであれば
またブログにまとめてみたいですね!!

サービスをうまく活用して、本当にやりたいことに集中できる環境を
いち早く整えましょう!!

この記事が少しでもたくさんの人の役に立てば幸いです!
最後まで、ご熟読いただきありがとうございました。