Skip to content

AirDropだけじゃなかった!MacとAndroidのファイル共有が簡単だった件!

こんにちは!
フォトグラファーの木嶌優です!

僕は、パソコンはMac Book Pro、
スマホはGalaxy note8(android)を使用しています。

昔はiPhoneを使っていたのですが、
スペックなどに惹かれてギャラクシーを購入。

カメラの性能もいいし、ヌルヌル動くし
何より、ペンがすごく使いやすくて便利!

と、申し分なかったのですが、、、

やはり一番困ったのが、
『ファイル共有』

カメラマンという仕事柄
SNSへの写真投稿が結構日課だったりします。
過程はパソコンで編集して
スマホへ送ってアップロード
という流れが多いのですが、

iPhoneの頃は
Airdropでスイー!っと送っていたのに

Androidになって
一々パソコンとスマホを、
USB接続してファイルをコピーするか、

パソコンからDropBoxにアップロードして
スマホ側でダウンロードするという
工程を取っていました←無知なだけ

なんか、Androidって、
WindowsともMacとも共有しにくくて
こういうところはやっぱりOSが違うから
仕方ないのかなぁ〜と諦めていた
そんなある日のこと、、、

何となしに
Bluetoothの設定をいじってたら

おやおや?
接続可能デバイスのところに
自分のMacが表示されている??

なんかできるのかな?

とりあえず接続してみるか〜
という感じで接続して色々いじってみたところ

見つけてしまった。

僕は見つけてしまった!
(実はみんな普通にやってる)

この、世界的な大革命を見つけてしまった!
(だから、お前以外みんな知ってるんだって、、、)


Bluetoothでファイルを転送できる方法を!!!!!


(本当にみんな知ってたの?!)


というわけで、
僕だけが知らなかったかもしれない
この便利な方法を共有しようかと思います。←

MacのファイルをAndroidに送る方法!

やり方はとてつもなくシンプルで
簡単です。

とりあえずはじめに
お持ちのMacとスマホをBluetooth接続してください!

ちなみに、Android OSは8.0.0です。

接続が完了したら
『アプリケーション』または『Launchpad』の中の
『その他』→『Bluetoothファイル交換』を起動します。

起動するとファイル画面が出てくるので
スマホ側に転送したい、お好きなファイルをチョイス!!

すると、スマホ側の認証を求められるので、
スマホ側で承認してあげます。

あとは、転送が終わるのを待つだけ!
転送が終わると通知が来て
ファイルを見ることができます!!

ね!
とても簡単だったでしょう!!
感覚的にはAirdropより少し手間ではありますが
とても簡単で何より楽でした!

AndroidのファイルをMacに送ることもできます!

ちなみにちなみに!
もちろんですが、Android側にあるファイルも
Macに簡単に共有することができます!

送りたいファイルを選択肢『共有ボタン』をタップ。

『Bluetooth』の項目があるのでそれを選択します!!

送りたいデバイス(Mac)を選択すると

自動で転送が始まり
Macの画面にウィンドウが表示されます。。

転送が完了すると
このように、Mac側で画像を観れるようになります!

こちらもシンプルな操作ですね!

AndroidとMacは意外と相性いいかも!

といわけで、
iPhoneからAndroidに変えて、
一番不便だなぁと思っていた部分が
完全に払拭されてしまいました!笑

本当にiPhoneだけに絞る必要ないなぁと
実感した瞬間です!

もちろん、Bluetoothによる通信なので
大容量のファイルなどには向きませんが、
写真や軽い動画程度であればすぐに共有できます!

また、LINEなどで共有すると
画像が圧縮されたりしますが

Mac側
大きさ3070×2048 2.2MB

Android側

画像のように、非圧縮で転送が可能です!
しかも、メタデータもしっかりと入ったものになるので
スマホ側でも確認できるのはいいですね♪

Mac側のBluetoothファイル交換というアプリが
最初からインストールされていることに
Appleの偉大さを感じました笑

これからも
僕はMacを使い続けることでしょう←


すでに多くの人が周知していたことかもしれませんが
僕にとっては画期的な大発見だったので共有させていただきました!


最後までご熟読いただき
ありがとうございました!

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です