そろそろ現金持つのやめません?

こんにちは!
フォト・ビデオグラファーの木嶌優です!

みなさん、財布を盗まれた経験ってありませんか←大体ないよね

僕は昨年、財布を盗まれました笑
しかも、レンズを買おうと思って結構な額を入れてたんですよね、、、

これって、明らかに僕の不注意が原因だとは思うんですけど、、
僕は現金を持つことを諦めたんですよ笑

だって、時代はキャッシュレスの波が来てるじゃないですか、、、
だから乗れるものには乗ってこうっていうサーファースタイルです。(適当)

結局、現金のメリットって何?

財布を盗まれて、半泣きでバスに揺られて帰宅途中に思ったことです笑

「結局、現金のメリットって何?」

浮かぶものを考えてみたんですけど、、、全然浮かばん←

財布取られて動揺していたこともあって全然浮かばなかったんですよね、、、

強いて言えば、冠婚葬祭とかの時に必要というくらい、
あとは、現金支払いのみにしか対応していないシステムの時に必要なくらいですか?
そのほかにメリットって何があるんだ、、、

と、めっちゃ考えるようになりました。

まぁ、これ以上浮かばなかったんですが、
カードのメリットは?って考えた時にめっちゃ浮かんだんですよね←

カードのメリット

財布を盗まれてすぐ財布の中に入ってたカードの会社に電話して
利用停止にしてもらうことができました。

多分、盗まれて30分以内には利用停止の手続きができていて、
財布に入っているお金以外は使われないようにできたんです。

これだけでも大きな心の余裕ができて、落ち着くことができました。

よくよく考えてみたらカードって最強じゃね?

って思うようになってきたわけですよ。

だって、使えば使うほどポイントは溜まっていって
溜まったポイントは現金化することができる。
つまり、実際はお得に常に1パーセントオフとかで買い物ができちゃったりするわけじゃないですか。
カードによってはマイルもたまるし、海外旅行とか好きな人は現金でチケット買ってるのかなり勿体無いですよね😔

そして、フリーランスには嬉しいデータ化もできるんです。!
使ったら、それがデータになって会計ソフトなんかに同期されるっていう!
日々レシートをぽちぽち入力している憂鬱な時間からも解放されるわけですよ!


もう、これだけでも現金使うメリットをはるかに凌駕していて
キャッシュレス化しないわけには行かないなぁっていう風に思ったわけです。


でも、まだ日本じゃ
現金主義な文化がありますよね、、、
だから、カード払いできないお店も多いし。

不便なところも確かにあるけど
時代を変えていくのは一人一人の行動だと僕は思っています(急に話が壮大)

だから、僕はカードや電子マネーというものをフル活用していきます←

よく知られていないクレジットとデビットカードの違い

よく、クレジットとデビットの違いがわからないという人に出会います。

シンプルに説明すると

・クレジットカードの場合
商品購入時にカード決済 → 一時的にカード会社が料金を負担 → 翌月末に利用料金をまとめて請求。
後払いのシステムです。

・デビットカードの場合
商品購入時にカード決済 → 自分の銀行口座からすぐに引き落とし
即時決済のシステム

という具合です。

要は、クレジットカードは存在しないお金を使う(借金)ことができるけど、
デビットカードは銀行に預けてるお金しか利用できないよ!っていう感じです。

なので、使いすぎが怖い人は
デビットカードを利用することで使いすぎは防げるし、
ポイントも貯めることができてお得という感じです!

お金がないけど、どうしてもガソリン入れなきゃ!!汗
とかいう場合には一時的にクレジットカードを使うっていうのは
すごく便利なんじゃないかと思います!

キャッシュレス化はもう始まっている。

実はもうキャッシュレス化の波は日本を覆っています。

実店舗で販売などを行うお店はできる限り早くキャッシュレス化をしたいと願っているのです。

なぜなら、お店に現金をおかなくて済むから。

つまり、強盗などの被害に合うリスクを大幅に減らすことができるんです。

経営者からしたら不安の種が1つ減ることになります。
そして、データ管理でお金の処理がかなり楽になるので人件費の削減もできるかも!
防犯対策とかも色々対応できる幅が広がるし
キャッシュレス化というのはお金を不特定多数の人の前で扱う仕事をしている人たちの強い味方になるのです。

財布に入れるのは必要最低限。

というわけで、キャッシュレス化を熱く語ってきましたが、
現状、今の日本ではまだ多くの場所でカード決済に対応していないということがありますので、
必要最低限のお金を財布に入れて
あとは、デビットカードや電子マネー、クレジットカードをうまく活用していく必要があるのではないかと思います!
取らなくていいリスクはできるだけ取らない。
分散させることが重要だなぁ、と感じました。


財布を盗む人もプロですから、
「僕は盗まれない」と過信せずにできることは
やっといて損はないと思います!

双方のメリットを比べて自分に最適な運用をしていくことが大切だと思いました。


長い内容になってしまいましたが
最後までご熟読板だきありがとうございました!

【Trip.com】銀聯カード