映像制作会社からオファーをいただいた話

  • 2018年11月12日
  • 2018年11月12日
  • 日記
  • 0件


こんにちは、フォト・ビデオグラファーの木嶌優です。

みなさん、知っての通り僕は動画制作を主に行なっています。

そして、皆様のお力添えのおかげで最近は非常にたくさんの支持をいただいており、各方面から撮影のご依頼や、レッスンのご依頼、ネットコンサルなんかのお仕事もいただけるようになってきました。
本当に感謝です。ありがとうございます。

突然ですが、僕は最高に運がいい人間だと自負しております。

こう言うことを言うと、大抵の人間はドン引きするし、自信過剰乙と言う言葉を飛ばしてくる人もいます。←高校時代はそんな感じだった笑

でも本当に運が良くて笑

ありがたいことに、動画を始めた時、
ニュー○ランスや多くのファッションブランドなどのCM撮影や有名な女優さんなどを起用した化粧品のCMなどを作っている会社の社長さんから
声をかけていただき、アシスタントの仕事をすることができ
現場でいろんな勉強をさせていただくことができました。

また、結婚式の撮影も基礎から勉強することができ、
雰囲気だけの映像とは違った、しっかりとした「商品」としての映像を勉強しました。

そして、まだまだ未熟ではありますが
僕なりに昇華させてクリエイティブな気持ちを忘れずにプロフィール動画などを制作した結果、

今回は、映像制作の会社から「うちで働いて見ないか」と声をかけていただくことができました。しかも、2社。

本当に嬉しい限りです。

僕はなんの経験もなくフリーランスとして活動し始めました。
だから、どこに営業に行っても基本的に舐められます笑←僕のキャラもあるかも

つい最近も、映像のことがわからない初対面の人から「センスないね〜」とか色々言われ、
後から、映像担当の方がきて「ちゃんと勉強してるね!すごいいい映像だよ!ぜひお願いしたい!」と言われるのをみて、さっきまで色々ご指摘してくださっていた方が「僕もそう思う」とか手のひらを返してきたり、、、
さっきの発言は僕の幻聴なのかな、、、と、言うことがありました。

って言うか、こんなことしょっちゅうです笑
センスないって言うの個人的な意見として受け止めますが、経験がないと言うだけで「この人は自分より下だから何を言ってもいい」と思っている方が結構います。
でも、本当にできる人って年上でも年下でも未経験でも関係なく
客観的に物事を捉え、敬意を持ってお話をしてくれる方が大半です。
それを知るまでは本当にしんどかったですが、最近は第一線で活躍している方と接する機会が増えたので
そんなにメンタルやられることはなくなってきました。←

話が逸れましたが、今回のお誘いのように認めてくれる人が出てきてくれたのは嬉しくて
僕にもやっと価値がついたのかな、、、と嬉しく思っています。

いつも三日坊主だったけど、続けてきてよかったなぁ、、、と。

今後もたくさん勉強して、
たくさんアウトプットして、
いろんな人に必要とされる人間になれるように努力したいです。

本当に嬉しかったのでついついブログに書いちゃいました笑

これから映像という媒体はより身近になっていくと実感しています。
そして、映像はあらゆるコンテンツと強く結びついていくことでしょう。
昔からある媒体ではありますが、今後もさらなる進化が予想される分野です。

僕は僕のできる範囲のことしかできないけど
もっといろんな人と協力して
面白いことをたくさんしたいと思っています。


今後も邁進していきますので、
応援のほどよろしくお願いします!

最後まで読んでいただきありがとうございました!